『百姓れすとらん』和栗a la mode・氷菓処にじいろ 名古屋泉に直営店オープン

久屋大通ランチ

今回は、名古屋市東区泉(久屋大通駅 徒歩3分)に『 百姓れすとらん名古屋泉店』がオープンしましたのでご紹介いたします。

有名デパートで出店されている和栗a la mode・氷菓処にじいろの直営店

名古屋三越栄店、名古屋星ヶ丘三越店、新宿高島屋、玉川高島屋などの有名デパートで出店されてきた「和栗a la mode」や「氷菓処にじいろ」を展開されている株式会社J FOOD さんが手がけるこちらのお店が、2021年7月15日に名古屋市 泉に直営店をオープンされました。

日光の天然の氷・4代目徳次郎の天然氷のかき氷「氷菓処にじいろ」

夏季には、日光天然の氷 四代目徳次郎の天然氷を使用した、天然氷のかき氷が楽しめます。

天然氷のかき氷「氷菓処にじいろ」 はなんと、天然氷 +香料0+着色料0+保存料0 のかき氷です。

日光で造られた「硬くて透明な天然の氷」(四代目徳次郎の天然氷)を使われています。

天然の氷の生産者は今や7軒のみで、日本の伝統食文化を継承する希少な存在です。

天然の「硬くて透明な氷」を造るには天候の予測が不可欠です。

四代目徳次郎は、三代目から受け継いだ「雲の流れ方や山の稜線の見方」で天気や気温の変化を察知されるそうです。

自然が相手のため様々な理由で納得のいく天然氷が出来ない時は、張った氷を割って最初から作り直したり、切り出し前に雪が積もると氷の温度が上昇し溶けてしまうので、有志の方々と交代で徹夜して雪かきを行うなど、大変手間をかけられています。

薬剤不使用、無燻蒸の和栗を使った「和栗a la mode」

和栗a la mode

秋季には、和栗を使い、焼き栗やオーダー後に店頭で作るスイーツを、「和栗 a la mode(アラモード)」を楽しむことができます。

薬剤不使用の自然のまま、無燻蒸(むくんじょう)の和栗を使っています。

大きな窓から差し込む光が明るくおしゃれな空間

カウンター席もあり、開放的な窓があるのでおひとりさまにもおすすめです。

ソファー席、テーブル席が3つあります。ナチュラルでおしゃれな空間です。


『氷菓処にじいろ』のかき氷はもちろん、秋からは『和栗a la mode』のもんぶらん、そしてこだわりのモーニングやランチ、テイクアウトやデリバリーが楽しめます。


百姓れすとらんならではの、選び抜いた新鮮な農産物や美味しい加工品の数々の店頭販売もされています。

信州産無農薬パプリカ、オープン特別価格、なんと税込100円です!

オープン記念で、モーニング又はランチを注文すると、田原市の『よはちろう農園』のトマトがいただけました。

ランチメニュー

グリーン・グリーンボウル コーヒー付き 1200円


新鮮なグリーン野菜をたっぷり使用したチキンライスに富山県産の新鮮な玉子をトッピングされています。

野菜いっぱいでヘルシーなお料理でした。

らーめんサラダ  コーヒー付き 1000円

百姓れすとらん契約農家の野菜をたっぷり摂取できる、サラダが主役の健康的な一品です。

色とりどりの野菜がいいですね。おしゃれな冷やし中華的な感じで、夏にはぴったりな一品でした。

カトラリー入れもおしゃれでした。

モーニングメニュー

名古屋といえばモーニング。こちらのお店はおしゃれなモーニングセットもお得にいただけます。

アクセス

〒461-0001 愛知県東区泉1丁目17−38 グリーンハイツリバーパーク泉 2階

モーニング  8:00〜11:00
ランチタイム 11:00〜14:00(L.o13:30)
夏季 かき氷 8:00〜19:00

タイトルとURLをコピーしました